採用情報はこちら

救急病棟(南病棟)2Fフロアマップ

救急病棟(南病棟)2Fフロアマップ

救急病棟(南病棟)2Fのフロアマップです。各画像はクリックで拡大できます。

救急病棟(南病棟)2Fフロアマップ

特徴

精神症状が悪化し、集中的な治療を要する方が入院される急性期・短期集中治療に特化した精神科専門病棟です。

入院された患者様に安心して療養できる治療環境を提供するため、一般フロア49室はすべて個室、その他に特別室フロア2室、保護室フロア9室を設定しています。
医師・看護師・精神保健福祉士の病棟専属スタッフと多職種スタッフによるチーム医療を提供し、早期退院(3ヶ月以内)を目指しています。

入院中においてはSST(生活技能訓練)、心理教育、回想療法、各種作業療法、園芸療法など心理社会療法プログラムの実施や患者様とのミーティングを毎日実施します。
退院後の支援を家族と共に考え、社会資源の活用や支援体制の構築、社会復帰の調整を実施しています。

カラーコンセプト

ライムグリーン健やか、成長、前進、リカバリー

フロア写真

  • 一般病室
  • 214号室
  • 215~218号室前デイコーナー
  • 診察室
  • 面会室
  • 吹き抜け

機能・病床

種別 精神科救急入院料病棟Ⅰ
病棟名 救急病棟(南病棟)2階
病床数 32床(一般室31、特別室1)+リカバリー室1
病棟機能 急性期・短期集中治療、心理社会療法プログラム、各種作業療法、園芸療法